カラーの2剤の使い分けは必須なんです

こんばんは😃
ヘッドスパとハイトーングレーカラーがオススメの城東区深江橋の美容室
le salon Doux (ル・サロン ドゥ)の
シャンプーソムリエでありヘアドクターの相良です👍

最近はLINEでのご予約もとれるようにしてます。
お店で僕のアドレス聞いて下さいね😊

カラーには1剤と2剤があります。

お店ではその2剤をお客様の毛髪の状態で使い分けをします。

ドラッグストアなどで売っているホームカラー剤の2剤は全て6%です。

img_4455

当店ではメインとしてこの2種類を使用してます。

同メーカーでも安いのもありますが僕は良いものを使いたいから良いものをチョイスしてお店では使用しているので安心してくださいね。

ではなぜ2剤の過酸化水素水を毛髪状態によって使い分けるのかというと

6% ➡️ 根元

2% ➡️ 既染部

簡単に言うとこういう使い分けになるんです。

ダメージをできるだけ与えずにカラーを施術するためにも必要な使い分けです。

サロンでカラーするとダメージが少ないですよね?

カラーの後に髪がギシギシしないですよね?

こういう事を細かくやっていますので安心してカラーをオーダーしてくださいね😀

IMG_3147

シャンプーソムリエとしてお客様の頭皮にあった
シャンプーをお選びして使用、オススメしてます

新しいホームページがまだ浸透していないので、なかなかGoogle,YAHOOの検索で出てこないので、毎日覗いてください。

logo

ル・サロン ドゥ
〒536-0022
大阪市城東区永田4-15-19-1F
06-6963-7232

TOP

open
平日
10:00~19:00(パーマ、カラー)
~20:00(カット)
土日祝日
10:00~17:00(パーマ、カラー)
~18:00(カット)

定休日
月曜日
第1、3火曜日

駐車場有
学生割引有

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。